casioカシオ公式オンラインショップ イーカシオ

6900 SERIES

BASIC


代表的なG-SHOCK 6900シリーズ



(1)DW-6900(ベーシックカラー)


DW-6900B-9

DW-6900B-9


全ての6900シリーズの基本モデルとなるのが、このDW-6900シリーズです。
ストップウオッチやマルチアラーム、ELバックライトなどシンプルな機能に留まりますが、使い勝手の良さやシンプルで飽きの来ないデザインは未だに多くの人たちを引き付けています。
また手頃な値段も魅力で、はじめてのGショックとして購入する方も多い一本です。

(2)GD-X6900


GD-X6900FB-1JF

GD-X6900FB-1JF


GD-X6900シリーズは、基本モデルDW-6900のデザインと基本性能に磨きをかけた6900シリーズ上位モデルです。

ケースのサイズはDW-6900に比べて約108%、ミラー仕上げのサイドボタンは約170%と、全体的に大型化し、迫力のある造形に仕上がっています。

また、デザイン面だけでなく、電池寿命ではDW-6900の2年に対して、10年バッテリーを搭載し、高輝度なLEDバックライト「スーパーイルミネーター」も採用しています。

(3)GLX-6900 (G-LIDE[Gライド])


GLX-6900-1JF

GLX-6900-1JF


GLX-6900は、G-LIDE(Gライド)というスポーツラインとしても知られ、世界のトップサーファーをはじめ、エクストリームシリーズスポーツを楽しむ人に愛用されている6900シリーズモデルです。

6900シリーズの代名詞ともいえる「三つ目」のグラフィック表示が無いため、一見6900シリーズだと思わない方も多いかも知れません。

ビーチやストリートのスポーツシーンでの利用も想定しているため、三つ目アイコンの代わりに、月の満ち欠けを表示する「ムーンデータ」、潮の満ち引きを表示する「タイドグラフ」といった機能を搭載している点も大きな特徴の一つです。

(4)GW-6900


GW-6900-1JF

GW-6900-1JF


GW-6900シリーズは、カシオ独自のタフソーラー機能に加えて、電波受信機能「マルチバンド6」も搭載した高機能モデル、いわゆる「電波ソーラーモデル」です。

「マルチバンド6」は、日本をはじめ、アメリカ、イギリス、ドイツ、中国など世界6か所で電波を受信し、自動的に時刻を修正してくれる機能です。

また、三つ目グラフィックの左2つは、バッテリーレベルやアラームのON/OFFを示す機能的インジゲーターとなっており、実用面でも非常に進化しています。

おススメの6900モデル



(1)飽きの来ないシンプルなデザインに、充実機能搭載の6900モデル


GW-6900-1JF

GW-6900-1JF


(2)徹底的にブラックにこだわり、G-SHOCKを体現する6900モデル


DW-6900BB-1JF

DW-6900BB-1JF


TOP
たいせつにしますプライバシー 10590121
Copyright © CASIO Marketing Advance CO., LTD. All rights reserved,